2009年03月31日

「僕の誇り」

DSCN0893.jpgDSCN0886.jpg3月28日会津若松市文化センターで北塩原村エコツーリズム推進協議会による普天間かおりチャリティ−コンサートがありました。今回のコンサートでは子供たちからの北塩原村に寄せる言葉から普天間さんが作詞・作曲された「僕の誇り」という曲を裏磐梯小学校の児童と一緒に披露していただきました。ステージのバックにスライドで北塩原の景色や人達も映り、嬉しく暖かな気持ちになりました。写真は当協会の紹介ブースと子供達のリハーサルです。普天間さんどこにいるかわかりますか?
   
  おじいちゃんとおばあちゃんが生まれたところ
  お父さんとお母さんが出逢ったところ
  そして僕が泣いて笑って 過ごすこの場所は
  世界でひとつだけの大切なふるさと
  
  春の朝は鳥と歌い
  夏の月を映す水鏡

  君に見せたい景色があるんだ
  ガイドブックに載らなくたって
  数え切れない思い出たちも
  僕の誇り 僕のふるさと

  いつか僕が大人になって どこか遠い街へと
  旅立って行くとしても 決して忘れない

  秋の夕陽 色付く森
  冬に光る 雪の山並みを

  君に見せたい景色があるんだ
  ギネスブックには載らなくたって
  もしも心が折れそうなとき
  おかえりなさいと迎えてくれるだろう

  僕の誇り 僕のふるさと
posted by エコツー協会 at 00:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 未指定

2009年03月15日

中学校の卒業式

DSCN0868.jpg裏磐梯中学校の卒業式 涙・涙・・・の子供達や先生、保護者の方々をみてこちらも思わずもらい涙してしまう場面がありました。地域の未来ある子供達にエールを送ります。写真の生け花は中学校の先生達が、まだ雪深い裏磐梯に子供達の門出を祝し、春を感じさせようと桜の枝を暖かい場所で咲かせたり、工夫をこらしたものです。愛情のこもった素晴らしいお祝いにこちらまで嬉しく、暖かくなりました。
posted by エコツー協会 at 12:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 地域情報

2009年03月12日

こんなお土産は?その1・天地人

090312.jpg旅行先でお土産を決めるのは、なかなか苦労するところです。
そこで。こんなものはどうでしょうか?

東北限定の【天地人・直江兼続】の切手シートです。歴史好き
にはたまらないです。

兼続の兜だけでなく、上杉謙信公、上杉景勝公、そして前田慶
次の兜までセットになった切手シート1枚1,200円です。
裏磐梯剣ヶ峯交差点近くの小さな郵便局で買えます。

裏磐梯には直江兼続や上杉景勝も歩いたといわれる旧街道、会
津米沢街道があります。樹齢500年という赤松の巨木があっ
たり、伊達政宗の会津侵攻を阻止する為に作られた土塁があっ
たりと、なかなか面白い街道です。雪が溶ける4月以降に、こ
の街道を歩くのもまたお勧めです。


--------------------------------------
Power up the Internet with Yahoo! Toolbar.
http://pr.mail.yahoo.co.jp/toolbar/
posted by エコツー協会 at 21:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 地域情報

2009年03月09日

F I S 世界大会終わりました

DSCN0852.jpgDSCN0855.jpg3月8日いよいよフリースタイルスキー世界選手件猪苗代大会の閉会式を迎えました。

上村愛子選手の表彰式の様子をなんとか撮ることができました。あのコブ・コブのゲレンデの白さを見てどれだけの人が大会に関わり、成功を祈っていたかわかります。当協会の理事の江花氏は「FIS サポーターズクラブ」の会長としてボランティアをまとめ大会をささえてこられたので、閉会式を終えてほっとされているのが良くわかり、この活動で知り合った方たちと町の活性化にむけて動き出すパワーをさらに感じました。
福島県佐藤知事が当協会のブースに立ち寄られた時、副会長の伊藤氏・江花氏のスリーショットをパチリ!
posted by エコツー協会 at 17:44| Comment(1) | TrackBack(0) | 地域情報

2009年03月06日

フリースタイルスキー世界選手権大会

DSCN0844.jpgDSCN0850.jpg2009年 FIS猪苗代大会に伴う「福島の食の祭典」会場の広報ブースにパネル出展しています。
3月4・5・7・8日猪苗代体験交流館での表彰式にあわせて会場で食のイベントがあります。協会も
磐梯山周辺の活動紹介ということで参加していますので皆さんのぞいてみてください。
posted by エコツー協会 at 00:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 地域情報

「大学生がとらえた裏磐梯」

DSCN0839.jpg〜2009 研究発表会〜が3月4日に裏磐梯ビジターセンターで開催され参加してきました。
「裏磐梯小野川湖におけるソウギョが水質に与える影響」福島大学・「朝日連峰の植生復元に関する研究」東京農業大学・「裏磐梯において観光客がもたらす自然への負荷影響と地域住民に関する研究」文京大學 それぞれ磐梯朝日国立公園に関する4年生の卒論研究発表です。それぞれしっかりと
モニタリング調査をされており、あらためて調査の重要性を感じました。引き続き後輩へもこのフィールドをテーマとされることをお願いし、また磐梯朝日国立公園に関し注目していてほしいと思います。
posted by エコツー協会 at 00:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 地域情報

2009年03月02日

裏磐梯小学校5・6年生とイェローフォールに行く

DSCN0816.jpgDSCN0812.jpg2月25日裏磐梯小学校の5・6年生の皆さんとイェローフォールへいってきました。天候を気にしながら、裏磐梯スキー場へ向かいました。リフトで上まで行きますが、ポツポツと雨模様となり少し心配・・・第2リフトから下の方を見ると桧原湖も見え、火口壁も良く見え、出発!初めての子ばかり、でもスキーで鍛えているので元気・元気。しかし時々雨。雪の状態は良くありません。イェローフォールは昨年の三分の一ぐらいでしたが、喜んでもらえました。湿雪なので少しスノーシューの運びが悪く、疲れた様子もあるので帰路は銅沼の迂回コースは行かず戻りました。お疲れ様でした。後で子供たちからお礼のお手紙をいただきました。こちらこそありがとう!
posted by エコツー協会 at 01:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 地域情報

エコツーBear開催される

DSCN0806.JPGDSCN0805.jpg2月23日・24日にエコツーBearを開催いたしました。初日は檜原歴史館を会場に「個性あるクマと共に生きる」(講師:今野万里子氏)・北塩原村産業政策課 遠藤氏による「ツキノワグマアンケート調査報告」があり、今後の取り組みについての質問があり、熱心に議論が交わされました。おやつには"やせうま”・宿に移動して温泉・郷土料理の夕食・『守り狐』の絵付けと、盛りだくさんの一日でした。
 2日目は「熊とり名人小椋恒男氏と歩くスノーシューツアー」2月とは思えないベタ雪でしたが、熊とり名人ならではの経験豊富で山を知り尽くした案内により、森の奥に入ることができたことは満足!帰って温泉・わっぱ飯と楽しいことが続くツアーでした。
posted by エコツー協会 at 00:48| Comment(0) | TrackBack(0) | エコツーカレッジ